ジプニー

フィリピンの日常1コマ


コータです。
フィリピンの日常の1コマを絵であらわす1コマシリーズ。今回で第5回目となります。
今日の1コマはこちら↓↓
105

今回はジプニー(jeepny)です。
ジプニーと言えば、フィリピンではおなじみの移動手段。
乗り合いバスですね。

 

語学学校によっては、ジプニーをのることをおススメしていない学校もあります。
その理由は、トラブルに巻き込まれる可能性が少なからずあるので。
運転の荒いジプニーもあるし、スリなどもなくはないですしね。

 

私が通った語学学校の1つはダウンタウンから結構離れていたので、どこか出かけるときはたいていジプニーにのって移動していました。(毎回、タクシーだと移動費がバカにならないし)

 

はじめて1人でジプニーに乗ったときは、さすがに緊張しましたね。
・乗り方はあっているのか
・ちゃんと目的地につくのか否か
・金額はいつ払えばいいのか
・降り方
などなど、不安要素が盛りだくさんでした。心配性なんですw

 

でも今では、私にとってかかせない移動手段となっています。

なんたって安い!!

 

初乗り8ペソです。距離によって1ペソずつ値段があがっていきます。(ここらへんは場所によって違うかも。。)
ただ運転手によってその判断基準がまちまちなので、10ペソ渡しておつりがくるときもあればこないときもあります笑

 

ここで簡単にジプニーの乗り方講座
●乗るとき
ジプニーの車体には行先が書いてあるので、どこに行くのか確認する。
わからない場合は運転手に直接聞く。←これが一番手っ取り早いです。
そして、乗り込む

●会計
『バヤド~』(会計)と言って運賃を渡す。運転手から遠ければ他のお客さんを介して渡す。
運転手に運賃がたどり着いたら、目的地を言う。
お釣りがある場合は、お釣りがまわってきます。

●降りるとき
『パーラ~』(降ります)と言う。もしくは、 コインを天井に数回当てて音をたてる。そうすると車を止めてくれます。

 

もしフィリピンを感じたい!現地感覚を味わいたい!安く済ませたい!と思うなら是非1度ジプニーにチャレンジしてみては。
でも、荷物や財布などには気を付けるように!!

 
ブログランキングに参加してます~♪

↓↓こちらへクリックお願いします!更新の励みになります^^


留学 ブログランキングへ

 

クリックするとランキングに反映される仕組みになっております。

(1日1クリック)
いつも応援ありがとうございます。

 

では、また次回お会いしましょう。
コータでした。

 


 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

« »