シェイクスタンド

フィリピンの日常1コマ


コータです。

フィリピンの日常の1コマを絵であらわす1コマシリーズ。

 

今回で第9回目となります。
今日の1コマはこちら↓↓

juice

シェイクスタンドです。

 

フィリピンといえば南国、そして果物!!

 

レストランにいけば、たいてい飲み物メニューにシェイクが入っていますし、ショッピングモールに行けば、必ず何店舗かのシェイクスタンドが見つかります。

 

シェイクの種類は、マンゴー、グリーンマンゴー、アボガド、スイカ、バナナ、パイナップル、ブコ(ココナッツ)、ドリアンなどなど

 

変わり種で、キャロットシェイクやコーンシェイクなどもあります。

 

私がフィリピンに来てから変わったこと、
それはお酒を飲む回数が減り、シェイクを飲む回数が増えたことです笑

 

うまいです。うまし笑!!

 

おすすめはブコシェイク!!日本でもこの味を飲みたい^^

ショッピングモールにあるシェイクスタンドは、1杯50Pから60P(120円から150円ぐらい)が相場ですね。

 

ストリートで売ってるシェイクやフレッシュジュースは1杯30Pぐらいからあります。

 

シェイク好きは全テイストを制覇してみるのも、フィリピンでの1つの楽しみ方かもしれませんね。

 

現在ブログランキングに参加しています

↓↓シェイクを飲みたくなった方はこちらへクリック!更新の励みになります


留学 ブログランキングへ

 

クリックするとランキングに反映される仕組みになっております。
(1日1クリック有効です)
いつも応援ありがとうございます。

 

では、また次回お会いしましょう。
コータでした。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

« »