ウカイウカイ(古着屋)

フィリピンの日常1コマ


コータです。
フィリピンの日常の1コマを絵であらわす1コマシリーズ。

第14回目となります。

 

今日の1コマはこちら↓↓
furugi

 

ウカイウカイ(古着屋)です。

 

街を出歩くと、古着の山に遭遇するときがあります。
そうです。それがウカイウカイです。

 

 

まずは語源から
ウカイウカイはセブアノ語(ビサヤ語)の「かき回す」(ukayukay)という意味です。
たくさんの服の山から、かき回して自分の目当てのものを見つけるところから来ているのでしょう。きっと

 

 

自分は基本的に古着などにあまり興味がないのでww
ウカイウカイで買い物をしたことはありませんが

 

フィリピン留学で出会った先生たちはウカイウカイを利用すると言ってました。

 

ある先生との会話

 

私 『ユニクロって知ってる?』
先生『知ってるよ。日本の洋服のメーカーでしょ?質がいいよね』
私 『え!!なんで知ってるの?』
先生『たまに、ウカイウカイで見かけるから』

 

日本製の服も結構あるそうです。

 

わたしは、日本の人たちがフィリピンに寄付した服が、このウカイウカイに流れているのではないかと、ちょっと疑ったりしていますwww

 

そのほかには、韓国製や中国製の服も多いみたいです。

 

 

品質の良いものを、安く購入できた時の喜びはどこの国も一緒のようで、
ウカイウカイで目当てのものを購入できたフィリピンの先生の顔は笑顔に満ち溢れていました。

 

 

でも、購入後は徹底的に洗うそうですw

 

今回はウカイウカイ(フィリピンの古着屋)のお話でした。

 

現在ブログランキングに参加しています

↓↓こちらへクリックいただけると!更新の励みになります^^


留学 ブログランキングへ

 

クリックするとランキングに反映される仕組みになっております。
(1日1クリック有効です)
いつも応援ありがとうございます。

 

では、また次回お会いしましょう。
コータでした。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

« »