携帯電話(SMS テキスト)

フィリピンの日常1コマ


コータです。

 

フィリピンの日常の1コマを絵であらわす1コマシリーズ。

 

今日の1コマはこちら↓↓
keitai

携帯電話、そしてテキスト(ショートメール SMS)です。

 

フィリピンの人たちは携帯大好き。
特にテキストのやりとりを頻繁にします。

 

 

レストランやコンビニのスタッフも暇を見つけては、携帯をいじってます。

 

 

少しずつパソコンやスマートフォンの普及率はあがっているみたいですが、まだまだ高価なものです。

 

その点、携帯は約2000円ぐらいから購入でき、プリペイド式なので使いたい分だけ事前に払う仕組みとなっています。

 

なので、携帯でのテキストは家族や友達と連絡をとりあう一番の手段となります。

 

 

ニュースでみたのは、フィリピン国内での月間のSMSの総数は70億通で、1人当たり1日7通を送信している計算になるそうです。

 

街に出ると、携帯電話会社(SMART,GLOBE,SUN)の広告看板をよく見かけます。
それだけ、一般に浸透しているということでしょう。

 

 

もちろん語学学校では、基本的に先生たちの授業中の携帯タッチは禁じられていますので生徒さんは安心してください。

 

 

現在ブログランキングに参加しています

↓↓こちらへクリックいただけると!更新の励みになります^^


留学 ブログランキングへ

 

クリックするとランキングに反映される仕組みになっております。
(1日1クリック有効です)
いつも応援ありがとうございます。

 

では、また次回お会いしましょう。
コータでした。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

« »