お正月は水玉模様で ~polka-dot~

フィリピンの日常1コマ


コータです。
フィリピンの日常の1コマを絵であらわす1コマシリーズ。

 

今日の1コマはこちら

mizutama

 

今回は水玉模様の洋服です。
なぜ、水玉を紹介するかと言うと、それはフィリピンのある行事に密接にかかわっているからです。

 

 

その行事とは、『お正月』です。

 

 

フィリピンの人たちは、新年を迎えるときに水玉模様の洋服を着る習慣があります。
これは、水玉はお金をあらわし、新しい年にお金がたくさん入ってきますようにとの想いがあるそうです。

 

 

できるだけ大きい水玉がいいらしいですw

 

 

また、ちょうど新年を迎えたときに(夜12時になったときに)、大きな音や声をだします。家庭内では、フライパンやキッチン道具を叩いたり、外では爆竹や花火などでお祭り騒ぎです。

 

 

ちなみに私はフィリピンで正月を迎えたことがありますが、私が滞在した地域ダバオでは花火や爆竹は禁止されているので爆音は全く聞きませんでした。

 

でもマニラの方では花火でケガ人が出るくらい危険らしいです。いつもニュースになっています

 

 

これから、年末年始をフィリピンで迎える留学生のみなさんは、正月に危険に巻き込まれないように注意してくださいね

 

 

またフィリピンの正月を満喫するために、水玉模様の服を持っていくのもいいかもしれませんね^^
(注)水玉模様の服を正月以外に着ると、先生たちから『ハッピーニューイヤー』といじられるwwという話も聞いております。お気を付けください

 
現在ブログランキングに参加しています

↓↓こちらへクリックいただけると!更新の励みになります^^


留学 ブログランキングへ

 

クリックするとランキングに反映される仕組みになっております。
(1日1クリック有効です)
いつも応援ありがとうございます。
フィリピン留学・セブ島留学に興味を持った方はこちらをチェック!!
≪短期英語留学≫キャンペーン中

 


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

« »