チョコレートは男子から!? バレンタインデー in フィリピン

フィリピンの日常1コマ


コータです。
フィリピンの日常の1コマを絵であらわす1コマシリーズ。

 

今日の1コマはこちら

val

そうです。バレンタインデーです。

 

もうすく2月14日ということで取り上げてみました。
あれ、でもチョコレートをあげているのが男子だよっと気づいた方、するどいですねww

 

日本のバレンタインデーは女子が男子にチョコをあげる日ですが、
フィリピンでは男子から女子に、チョコレートや花束などのギフトをあげる日です。恋人のいない男性は意中の人に愛の告白をする日でもあります。

 

これは欧米の文化の影響を受けているからでしょう。
欧米でも女子から男子ではなく、男子から女子または双方でギフトの交換などをする日なので。

 

フィリピンではバレンタインデーが近くなると、ショッピングモールなどではバラの花の売り上げがあがり、いろいろな女性へのギフトが売れます。

 

ちなみにホワイトデーはありません。ホワイトデーは日本で生まれ、今は中国・韓国・台湾などの一部の東アジアで定着している文化だそうです。

 

 

もし、バレンタインデーの日にフィリピン留学していたら、先生に日ごろの感謝の気持ちをこめてチョコレートやクッキーを渡すと喜ばれるはずですw

 

 

そこに日ごろの英語のライティングの成果を出すために、メッセージカードを添えてみるのもいいですね^^

 

女性の先生のみならず、乙女の気持ちを持った男性の先生も喜ぶかも

 

私が留学していたころは、学校の先生が日本のバレンタインデーの文化を知っていたらしく、日本ではあまり売っていないフィリピンのあまーーいチョコをくれました(笑)懐かしい思い出です

 

 

忘れちゃいけない、フィリピンのバレンタインデーでの注意事項!!
フィリピンではバレンタインデーに赤いシャツを着ると、恋人募集中の意味になるそうです^^

 

服を選ぶ際には気を付けてくださいね~

 

 

現在ブログランキングに参加しています

↓↓こちらへクリックいただけると!更新の励みになります^^


留学 ブログランキングへ

 

クリックするとランキングに反映される仕組みになっております。
(1日1クリック有効です)
いつも応援ありがとうございます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

« »