4コマ漫画 マンツーマン授業を自分なりにカスタマイズしてみよう

4コマ漫画


manga052

 

コータです。
4コマ漫画の時間ですよ~

 

今回はフィリピン留学でのマンツーマン授業の受け方について、書いてみます。

 

自分なりにカスタマイズできるのがマンツーマンクラスの良さ

前回のライティングの話では、私は授業中にライティングするスタイルに変更してもらいました。これは、自分の中でライティングの弱点を克服するために、先生と相談して決めたことです。

 

先生も私の意思をくんでくれて、フレキシブルに対応してくれました。

 

他の生徒の例ですが、
洋楽が好きだから、洋楽の歌詞を使って授業を学んだり、
有名プレゼンTEDやお気に入りの海外ドラマDVDを教材に授業をカスタマイズしていた生徒もいました。

 

その他にも、勉強熱心な人は先生からの宿題(課題)を要求している人もいました。
宿題を断るのではなく、求めるんですよ!!私の先生は宿題や課題を用意してくれないと文句を言う前に、自分から要求してみるのはいかがでしょう。

 

フィリピン留学の目的が明確な人たち

フィリピンで英語を学習する目的が明確な人たちは、授業のカスタマイズしっかりやっていました。

 

外国企業との商談があるため、英語プレゼンの練習をしたい!!

 

ホテルで働いていて外国人が来た時の対応を学びたいという人もいて、先生とホテルのフロント業務を想定した英語アクティビティをやってましたね^^

 

外資系での就職を考えている人や、アメリカで働くためにJ1ビザがとりたいという人は英語の面接練習をやってましたね。

 

私も先生からの提案で、英語面接の練習をしたことがありますが、かなり緊張しました(汗)

 

日本語での面接も緊張するのに、それが英語なんて・・
今思えばよい思い出ですけどねww(詳細はいずれ書きます)

 

カスタマイズする上での注意点

授業をカスタマイズする前に、ここをしっかり読んでほしいと思います。

 

注意点1:自分の英語力にあったカスタマイズを
ビジネス英語をやりたい!!という強い想いをもった生徒も多いのですが、いかんせんある程度英語の基礎力がないとビジネスシーンの英語を練習するステージまではいけません。相手があってのビジネスなので、相手の意見を聞く能力、理解する能力も必要ですし、自分の意見を明確に言う必要もあります。
ビジネス、ビジネス!!と焦る前に、英語力の土台作りに力をいれましょう。

 

注意点2:先生あってのカスタマイズ
生徒のなかには、自分の意見ばっかり押し通してカスタマイズしようとする人もいます。しかし先生あってのマンツーマン授業です。マンツーマンクラスは先生とともに創り上げていくことが醍醐味なので、先生の意見にも耳を傾けてみましょう^^

 

注意点3:やりたいことを明確に
外資企業系への転職を考えている人なら、英語のレジュメの書き方や面接の練習、会議での発言練習などがいいですし、これから世界を旅するバックパッカーなら、空港でのチケットの変更の仕方、ホテルの予約の仕方など実際におこりそうなシチュエーションを想定した練習もよいですね。自分が英語を使う場面を想定して、先生に提案してみましょう。

 

 

ということで、今回はフィリピン留学マンツーマンのカスタマイズについて書いてみました。

 

ここに書いたような、ホテルのフロント対応、英語面接の練習、英語プレゼンの練習などなどを、もし日本で対人で練習しようと思ったら、ぶっちゃけものすごいコストがかかりますよ。それをある程度抑えたコストでできるのも、フィリピン留学の魅力ですね^^

ということで、今回はここまで~

 

また、次回をお楽しみに~

 

 

現在ブログランキングに参加しています

↓↓こちらへクリックいただけると!更新の励みになります^^


留学 ブログランキングへ

 

クリックするとランキングに反映される仕組みになっております。
(1日1クリック有効です)
いつも応援ありがとうございます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

« »