4コマ漫画 良いスピーチってどんなスピーチ

4コマ漫画


manga068

どーも、コータです。おひさしぶりです。元気ですか^^
今回はスピーチについて考えてみたいと思います。

 

フィリピン留学で、卒業スピーチなど生徒がスピーチする機会がある学校にいると、多くのスピーチを聞くことができます。
私はその後スタッフになったこともあり、たくさんの生徒の卒業スピーチを聞いてきました。

さてさて、良いスピーチってどんなもんでしょう

 

自分が考える良いスピーチ

もちろんスピーチにテーマなどがあれば、そのテーマにそうのが前提ですが、こと卒業スピーチに限って言えば

 

まず第一に

自分らしさ』でしょう
ここでいう自分らしさとは、自分がフィリピンで何を感じたのか、何を経験したのかなどを自分の言葉でしっかりと伝えることだと思います。自分らしさを前面にだしすぎてはっちゃけ過ぎちゃう人もいますが、そこはまあバランスよくで(笑)

 

次は『シンプル』に

フィリピン留学のいろんな思い出があって、結構スピーチの中身を詰め込んで喋る人がいます
もちろん気持ちはわかるし、素晴らしい経験をしたんだな~と思います

 

でも、聞いている人としてはあまりにスピーチの時間が長いと内容がつかめなくなって、集中力が切れてしまいます。

 

英語初級レベルでもシンプルではっきりとしたテーマでわかりやすくスピーチをする人もいれば、上級者で英語結構喋れるのに、結局最後は何を言いたかったのかわからなかったということもありますよw

 

最後は『自信をもって

やはり、『Be confident』
卒業まで来たらもう英語レベルは関係ありません。フィリピンで培った英語力で自信を持ってやってもらいたいですね。

 

とはいうものの湿っぽくなりがちなスピーチ。やはり生徒や先生たちの涙をみるとこちらもぐっときてしまいますね。フィリピン留学は先生との距離が近い分、最後は泣いちゃう人多いです~

 

あえて、英語関連のことについては書いていませんが、できれば原稿を読まないでやってほしいですね。伝えたいという気持ちがあれば心の底から英語が出てくるはずw

あとは下ネタは厳禁でw。フィリピン人女性は保守的な人がおおいです

 

上記のスピーチのポイントは私が感じたことなので、世間一般でいわれているスピーチの方法が知りたい方はちゃんと検索してくださいね。英語だと『speech tips』などで検索すれば本物テクニックがでてきますよ^^

 

では、今回はここまで。
また次回をお楽しみに

 

現在ブログランキングに参加しています

↓↓こちらへクリックいただけると!更新の励みになります^^


留学 ブログランキングへ

 

クリックするとランキングに反映される仕組みになっております。
(1日1クリック有効です)
いつも応援ありがとうございます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

« »