フィリピン留学4コマ漫画 寮内ルール

4コマ漫画


manga007

コータです。
4コマ漫画第7話目です。

 

今回のテーマは『寮内ルール』です。
寮内で他の生徒さんと共同生活していくなかで、守らなければいけないことはいろいろあります。
そのルールの一部を紹介したいと思います。

 

1.門限
学校によって門限は異なりますが、だいたい平日は21:00~24:00ぐらいでしょうか。
遊び疲れて、翌日の勉強に影響がでないようにするためのルールですね。
金曜の夜や土曜の夜はもっと門限が遅くなる場合もあります。

 

2.異性の部屋立ち入り禁止
規律の乱れは勉強の乱れですね。私が通った3校のうち2校は立ち入り禁止でした。
でも、残りの1校であるノンスパルタ(厳しくない)の学校は
『10分以内なら入室可能』というルールがありました笑

 

3.寮内飲酒禁止
アルコール持ち込みも禁止のところが多いと思います。
でも、飲食店でお酒を飲めるところが多いと思うので、外で他の留学生とワイワイ楽しむのが良いですね。

頑張って、勉強した後の1杯はおいしいですが、飲みすぎにはご注意を!!

 

4.ドリアン持込み禁止
日本ではあまり考えられないルールですが、ドリアンは異臭のもとになります。
1口食べたら、だいたい他の人にも匂いが伝わります。

寮や学校だけでなく、空港やホテルでもドリアン持込み禁止をしているところが多いです。

ドリアンをチャレンジしたいなら、是非外で食べましょう。
そして、翌日の口臭には気をつけましょう

 

ちなみに、ドリアンはフィリピンでは納豆的な位置づけでしょうか。
フィリピン人の中でもドリアンが好きな人もいれば、苦手な人もいるようです。

 

今日は簡単に寮のルールを紹介してみました。
寮のルールは語学学校ごとに異なります。
もし気になるルールがあったら、事前に語学学校やエージェントに聞いておくとよいと思います。

 

■今回学んだ大切なこと

自分に合ったルールのある学校を選びことが大事!!

スパルタ校は厳しいルールのもとで学校生活を送らなくてはいけません。平日外出禁止などのルールもあります。逆に、ノンスパルタでほぼルールがないような学校もあります。流されやすい人は厳しいとこにいくのはありですし、縛られたくない人は緩いところにいくのもありなのです。

 

ブログランキングに参加しています

↓↓こちらへクリックお願いします!更新の励みになります^^


留学 ブログランキングへ

 

クリックするとランキングに反映される仕組みになっております。
(1日1クリック有効です)
いつも応援ありがとうございます。

 

フィリピン留学・セブ島留学に興味を持った方はこちらをチェック!!
≪短期英語留学≫キャンペーン中

 

では、また次回お会いしましょう。
コータでした。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

« »