フィリピン留学4コマ漫画 寮の部屋

4コマ漫画


manga008

コータです。
4コマ漫画第8話目です。

 

今回のテーマは『寮の部屋』です。
フィリピン留学の衣食住の『住』の部分ですね。

 

スタッフの方に寮の説明をしてもらったあと、部屋へ案内されました。
部屋を見た結果、想像以上に綺麗な部屋で良かったなという感想です。

 

今回、この学校を選んだ理由も『日本資本で安心』、『寮の部屋が綺麗』という部分があったので、まずは一安心でしたね。

 

この学校の後に韓国資本の学校に2校行きましたが、部屋はここが1番綺麗でした。

 

私が選んだ部屋は1人部屋です。
基本的にフィリピン留学では1人部屋~4人部屋まで選択できる場合が多いです。

 

1人部屋を選んだ理由ですが
・自分のいびきが結構うるさいらしいので笑、他のルームメイトに迷惑をかけたくなかった。
・当時はそこそこ予算があった。今は予算が。。。^^;
・2か月という期間だったので、部屋でリラックスできる環境が欲しかった。
・今までルームメイトをもったことがなかったので、そこは冒険をしたくなかった。(自分にとってはフィリピンで勉強するだけでも、結構なチャレンジだったので)

 

結果として、ストレスなく生活することができました。

 

●今回学んだ大切なこと
部屋選びは慎重に!!

もちろん予算とも相談になるのですが、1人部屋と4人部屋のメリットとデメリットを紹介します。

 

~1人部屋~
■メリット
・自分の時間が確保できる
・勉強に集中できる
・他の人を気にしなくていい
・クーラーの温度争いをしなくていい笑

■デメリット
・値段が高い
・たまに寂しくなる
・部屋でルームメイトと英語を話す機会がない
・人によっては、英語の勉強が停滞してしまう

 

~4人部屋~
■メリット
・値段が安い
・いろんな人に会える(良い意味で)
・ルームメイトに刺激をうける
・相手が外国人の場合は英語で話す機会が増える

■デメリット
・プライベートの時間がもてない
・いろんな人に会える(悪い意味で)
・ルームメイトに悪影響をうけてしまうこともある
・クーラーの温度争いがおきる
・相手が外国人の場合は文化の違いに戸惑うこともある

 

などなどです。

 

印象的な例ですが、4人部屋の生徒みんながお互いに刺激し合って、全員卒業までに英語を上達させて帰国したパターンもありますし、部屋内で人間関係のトラブルが発生し勉強に集中できなくなったという事例もあります。

 

ここら辺の話も、今後4コマで紹介していきたいです

 

さて、いよいよ次回から学校生活編がスタートです。

フィリピン留学の学校でどのようなことが行われているのか、興味を持っている人も多いのではないでしょうか?そこらへんを書いていければと思っています。

 

現在ブログランキングに参加しています

↓↓こちらへクリックいただけると!更新の励みになります^^


留学 ブログランキングへ

 

クリックするとランキングに反映される仕組みになっております。
(1日1クリック有効です)
いつも応援ありがとうございます。

 

では、また次回お会いしましょう。
コータでした。

 

フィリピン留学・セブ島留学に興味を持った方はこちらをチェック!!
≪短期英語留学≫キャンペーン中

 


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

« »