4コマ漫画 フィリピン留学 4週目の感想

4コマ漫画


manga040

 

コータです。
今回は留学4週目に入ったあたりの学習状況を書きます。
まずは単語テストから

 

 

目指せ5枚抜き!!

入学当初に決めた目標通り、一度も落第せずにVocabularyの学習をしています。毎日先生が「単語のテストの結果どうだった?」と聞いてくれたのがよかったですね。

 

「満点だったよ~」というと、「すごいじゃん!!」と褒めてくれました。

 

褒められると弱いんですよね~。すぐ図にのっちゃいます(笑)

 

たまに先生から、あまり自慢しちゃいけないよという意味で
「Don’t brag yourself」とか
「Don’t blow your horn」とか
冗談でいわれることもありました(笑)

 

いつしか、自分の中で1週間の月曜~金曜まですべてパーフェクトスコア(20点満点×5=100点)をとることを目標に追い込んでいきました。

 

ちなみに5日間連続なので、「5枚抜き」と呼んでました(呼んでたのは自分だけですがwww)

 

 

周りから見たら、ここまでガチで単語に集中して異様に見えたかもしれないですね。でも、ある意味ゲーム感覚で楽しんでいました。

 

やるからには、楽しくをモットーにしています。

 

 

スピーキングの向上を実感

最初に緊張してたのが嘘みたいです。
このころは文法的な間違いがありながらも、結構英語を喋っていましたね。
発音や、流暢さなどもまだまだでしたけど、英語を喋るという恥ずかしさや抵抗はすでになくなっていました。

 

 

そもそも英語を日本で全く喋ることなく、フィリピンに来たので
毎日これだけ、英語を喋ってること自体が成長の証だなと感じました。

 

 

日本で英文法をしっかり学んでいましたが、実際に喋るとなるとちょこちょこ間違えてしまいますね。単純に過去形なのに、現在系のまま喋ってしまったり、3単元のSをつけるのを忘れてしまったり・・・

 

でも、自分が喋ったあとで、自分で基本的な文法を間違えていることに気づきます。なので、必ず文法的に正しい文章で言い直すようにしてました。

 

そして、日本語を喋ったら罰ゲームと先生と約束していましたが、その約束を破ることなく英語を喋り続けました。
とにかく充実した毎日でした

 

いよいよやってくる月別レベルテスト

そして、4週目の最後にマンスリーテストがあります。
正確に言うと、毎月の月末にレベルを測るテストがあります。

 

 

私がフィリピンについたのが月の初めだったため、ちょうど4週目でテストを迎えることになりました。すごい良いタイミングだと思いました。

 

自分は8週間の留学だったので、折り返し地点でどのような結果が得られるのか興味がありましたね。

 

もちろん目指すは1段上のアッパーレベルです。

 

 

はたして、テストの結果はどうなるでしょうか~

 

では次回をお楽しみに~

 

現在ブログランキングに参加しています

↓↓こちらへクリックいただけると!更新の励みになります^^


留学 ブログランキングへ

 

クリックするとランキングに反映される仕組みになっております。
(1日1クリック有効です)
いつも応援ありがとうございます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

« »