4コマ漫画 マンスリーテストに向けて

manga041

コータです。
今回は月に1度の学力テスト(マンスリーテスト)について書きたいと思います。

 

まず、最初にこの種のテストがあるかどうかは語学学校によります。
そして、テスト形式やテストする内容も違います。

 

気になる人は、事前に語学学校の情報を調べておくといいですよ
学校ブログなどでテストの様子が書かれた記事を多く見つけることができます。

 

マンスリーテストとは

総合的な英語力を測るテストです。私が通った学校ではリーディング、ライティング(エッセイ)、リスニング、スピーキング(オーラル)の4項目でした。

 

私の場合は、ちょうど留学して4週目の金曜日に受けることになりました。
1か月間の留学の成果がどれくらいのものか、多くの人は知りたいと思うはずです

 

毎日、結構な量勉強してたし、スピーキング力は向上しているなと実感はあったのですが、目に見える結果があればもっと自信がつくなー思ってました。ということで、今回はスピーキングテストの内容をお伝えします

 

スピーキングテストはどんな試験?

テストの2日前ぐらいに、先生からテストの準備でもする?と聞かれたので、「Of course(もちろん)」と即答しました。ということでスピーキングのテストのMock(模擬)をすることにしました。

 

先生によると、問題は下記の3問。そして制限時間は8分。

1.Answer the question
2.Agree or disagree
3.Explain this image

 

1の『Answer the question』とは英語で簡単な質問を1つされるので、それに答えます。例えば、『あなたの趣味は?』、『あなたの家族構成は?』、『普段外出するときに持ち歩くものは?』など

 

1の問題に関しては、全レベル共通の質問でした。記憶が確かなら、2番目以降はレベルによって難易度が異なったような気がします

 

 

2の『Agree or disagree』はある意見に対して、同意するか同意しないか、自分の立場を明確にして、なぜそうなのかを解説します。テーマはディスカッションクラスで使われるような題材ですね

 

『学生は制服を着るべきである』とか『小学生から英語の勉強をすべきである』とか
この手の質問は、TOEFLのスピーキングテストにもあります。

 

瞬間的に自分がどちらの立場に立つかを決め、それを支えるアイデアを2つか3つ盛り込むことが重要です。

 

 

そして、最後の3『Explain this image』はこの写真(絵)を説明して!!という課題です。単純に説明するという場合もあれば、ストーリを作ってということも。

 

ここに選ばれる絵は一筋縄ではいかないイメージが多いですねww

 

今回の4コマの絵だと、『校庭で男と犬が走っている』絵です。
この絵を、『犬が唯一の友達である孤独なランナー』の物語にするか、『泥棒をおいかけている犬』の物語にするかは受験者の自由なのですw

 

正直、日本語でも答えるのが難しいようなものもあります。

 

 

最後に先生からのアドバイス、『リラックスして』ww、シンプルです。

 

そんなこんなで、初マンスリーテストを次回迎えるのでありました

 

では、次回もお楽しみに~~

See you in a bit

 

P.S
この手の試験の攻略方法もいずれ記事にしたいです。結構特訓をしたのでww

 

 

現在ブログランキングに参加しています

↓↓こちらへクリックいただけると!更新の励みになります^^


留学 ブログランキングへ

 

クリックするとランキングに反映される仕組みになっております。
(1日1クリック有効です)
 

いつも応援ありがとうございます。
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です