事件簿Case1:蟻や虫が苦手な人は要注意

フィリピン留学事件簿


コータです。
いよいよ待望の新企画『フィリピン留学事件簿』が本格スタートです。

 

これから春休みを利用して、フィリピン留学する皆さんは記事を読んで、事前にある程度イメージを持ってほしいと思います^^

 

今回は1回目と言うことで、ほんとうに小さい身近な事件(事件と呼べるものではないかもww)をとりあげてます

 

1コマはこちら

ants01

そうです。クッキー(お菓子)に群がる大量の黒い物体

 

 

蟻です。

 

 

まず、いっておきます。

フィリピンと蟻は切っても切り離せないです。

 

 

甘いものをむき出しで部屋においていくと、すぐに蟻の群れができますww

 

 

先生からもらったむきだしのクッキーを、机の上に置いて
そのまま忘れていたら、机が蟻だらけになりました。。。

 

フィリピンのアリを見くびっていました。。

 

 

私は3校の語学学校の寮に入った経験があります。
そのうちの1校は、甘いものを置かなくても、蟻がちょろちょろ部屋にいるのを見ました。

 

 

あとの2校は、基本的に蟻は部屋にいませんでしたが、甘いものを置いてくと、すぐによってきました。

 

2校ともペストコントロール(害虫駆除)である程度、虫対策はしているんですが、学校の周りから匂いを嗅ぎつけちゃんですね

 

 

蟻や小さい虫が苦手な方は、事前に学校やエージェントに連絡して、聞いてみるのもいいですね。ペストコントロールを定期的にやってるところはある程度安心できると思います。

 

 

私も何度か留学中に、本日は害虫駆除をやるので午後は外出してくださいねー。なんて日がありました。

 

 

蟻以外には、学校ですごい大きい蛾を見たことがあります。
ゲームの敵キャラかと思うぐらいでしたw

 

 

今回のまとめ

普通に部屋を清潔に生活していれば、蟻や虫も寄ってこないと思います。
あとはあまり神経質にならないことですね^^

 

神経質な方や虫が苦手な方は、事前に問い合わせておくといいと思います。

 

では、次回から本格的な事件を紹介していきます~~

 

現在ブログランキングに参加しています

↓↓こちらへクリックいただけると!更新の励みになります^^


留学 ブログランキングへ

 

クリックするとランキングに反映される仕組みになっております。
(1日1クリック有効です)
いつも応援ありがとうございます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

« »