事件簿Case2:歩きスマホは超危険 in フィリピン

コータです。
前回から始まっていますフィリピン留学事件簿
第2回目です。

今回の事件はこちら

smart01歩きながらスマートフォンを略して『歩きスマホ』です。
日本では危険、そしてフィリピンでは超危険です。

 

なぜフィリピンでの歩きスマホは危険か

フィリピンの道路はでこぼこしていて、スマホを見ていたら転んでしまうから・・・

 

という理由もあるにはありますがww

 

スマートフォンはフィリピンの一般の人にとっては、超高価な品物です。
少しずつ持っている人も増えてきていますが、フィリピン国内の給与水準からいくと給料数カ月分に相当するので庶民はまだまだ手に入るものではありません。

 

 

それを、フィリピンの街中で歩きながら、使っていたら。。。。
危険ですよね・・・

 

実際に私がフィリピン滞在中に、学生さんが後ろからバイクでやってきた2人組にスマートフォンをひったくられてしまったという話を聞きました。
怖いですね。

 

スマホに夢中になっていたから、背後から忍び寄るバイクに気がつかなかったのでしょう。

 

ひったくられたら、どうするか

犯人の後をおって取り返す!!というのは絶対に危険なのでやめてください
逆に返り討ちにあったりしてしまう恐れがあります。
(語学学校やエージェントそしてあなたの家族や友人はあなたの安全を願っていますよ^^)

 

まずは、学校のスタッフにおこったことを説明してください。
その後はスマホの契約がどうなっているか、海外旅行保険でカバーされるかどうかを確認しましょう。

 

盗難の場合は、警察に被害届けを出す必要があります。被害届が必要なら警察までスタッフの人についてってもらいましょう。
(特に海外旅行保険でカバーする場合は被害届が必要)

 

 

とにかく多いスマホの紛失・破損

フィリピン留学では、とにかく学生がスマホを紛失したり・破損してしまったりという事件が多いです。単純にタクシーの中に置き忘れたり、防水でないのに海に一緒に入って壊してしまったり。

 

紛失した場合は、日本みたいに見つけた人が警察に届るということは、ほぼないです。。

 

 

もし短期間の留学なら、

 

逆にスマホをもっていかない

 

という選択肢があってもいいと思います。

 

 

スマホの紛失や破損は、海外に慣れてる人慣れていない人にかかわらずどちらもおこすのでみなさん身の回りの高価なものは特に気を付けてください

 

短期間の留学でへこむようなトラブルがあると、立ち直るのに時間がかかり充実したフィリピン留学をおくるのが難しくなります

 

とにかくフィリピンで街をあるくときは、外国にいることを忘れないでくださいね

最後に日本でも歩きスマホは危険ですよww

 

では、今回はこのへんで^^
See you in a bit!!

 

現在ブログランキングに参加しています

↓↓こちらへクリックいただけると!更新の励みになります^^


留学 ブログランキングへ

 

クリックするとランキングに反映される仕組みになっております。
(1日1クリック有効です)
いつも応援ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です