事件簿Case20 お酒のトラブル ~海外のテンションで、飲みすぎ注意!~

フィリピン留学事件簿


コータです。
8月に入りましたね~、夏休みと言うことで、私のブログ更新も少し遅れておりますww

 

今回の事件簿1コマはこちら
drink01

 

酔いつぶれてますねー笑

日本だったら、だれかが介抱してくれたり、警察をよんでくれるかもしれませんが・・・・海外でこんなことやったら、大変なことになりますよ汗

 

フィリピン留学のお酒のトラブル

海外にくると普段よりもテンションが上がり、お酒を飲む機会も多くなると思います
特にフィリピン留学の場合は、毎週、歓迎会や送別会、そして他の学生と親睦を深めるための飲み会などが夜な夜な!?開催されています

 

酒は飲んでも、飲まれるなという格言が昔からあるように、ほどほどにしましょうね^^

 

ここでは、私がフィリピンにいたときに聞いたり、目撃したりしたお酒のトラブルを紹介します。規模は小さいのから大きいのまでたくさんです。ちなみに、私は控えめにお酒を飲むタイプなので、大きな失敗はありませんでした

 

・お酒飲みすぎて、翌日の学校授業を全部欠席
これ結構あるあるでしょう。サン・ミゲルやレッドホースなど安い!と思ってガンガン飲んでたら、翌日にhangover(二日酔い)

フィリピンに勉強しに来たの?それとも飲みにきたの? こんなことを言われないように気をつけて

 

 

・お酒を飲んで、警戒心がなくなり、行動が軽率になる
バーやレストランに財布やスマホを置き忘れてしまうなんてのもよくあります。また、多いのがタクシー内での置き忘れでしょうか・・・寮に戻るまでは、気を引き締めて。

 

 

・泥酔で、道路に寝る
今回の1コマのように、道路に寝てしまった学生もいました。そんな彼は、目が覚めたときに、財布とアイフォンがなくなっていたそうです。命があっただけでもラッキーでしょう。路上泥酔はマジ危険です

 

・バーでの暴力沙汰
お酒を飲むと、気が大きくなったりするものです。フィリピンには日本人以外にも韓国からもたくさんの留学生が来ています。中には、兵役を終えて、バカンス気分も含めて英語を勉強しにきてたりする学生も・・・

韓国人学生がバーで乱闘騒ぎを起こしたなんてこともありました。警察沙汰になったら、学校退学処分ですよ。酒癖が悪いと自覚してる人は、気をつけて

 

 

あと、最後に、私がいたダバオは果物の王様ドリアンの産地としても有名です。道を歩けば、あの強烈なにおいとともに売られています。このドリアン、アルコールとの相性は最悪(心臓に負荷を与える)なので、絶対にドリアン食べるときは飲まないようにね

 

ということで、今回はここまで~
また次回をお楽しみに

 

 

 

現在ブログランキングに参加しています

↓↓こちらへクリックいただけると!更新の励みになります^^


留学 ブログランキングへ

 

クリックするとランキングに反映される仕組みになっております。
(1日1クリック有効です)
いつも応援ありがとうございます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

« »