フィリピン旅行記 ボホール島にいってきました 後編

フィリピン旅行記


ども、コータです。
今回はボホール島の後篇です。

 

写真はこちら

choko01

 

チョコレートヒルでございます。色的にはチョコレートの色と言うよりも、抹茶色と言う感じでしょうか^^

 

地震の爪痕が残るボホール島

2013年10月15日にM7.2の地震が、ボホール島を襲いました。
ボホール内にある教会は、いずれも歴史ある建物であったがゆえに耐久性がなく、多くは崩れてしまいました。

 

私が訪れた時は、まだまだ教会などは復旧作業中という感じで、地震の被害の大きさを物語っていました。バンのツアーで教会の次に訪れたのは、でっかい蛇がいるヘビパーク(実際の名前は忘れましたが)です。シベットコーヒーでおなじみのジャコウネコもいましたね。

 

ヘビを見た後は、ロボックリバークルーズです。
ここでクルーズしながら、お昼ご飯を食べます。ビュッフェ形式です

 

クルーズで景色を楽しみながら、バンブーダンスを見たりしました。
船内にエンターテイナー(歌手)がいて、弾き語りしてくれます。

 

基本は英語の曲と、フィリピンの曲ですが、私がのっていたときは韓国・中国・日本人がのっていたこともあり、それぞれの国の言葉でその国の有名曲を歌ってくれました。

 

ちなみにその歌手が歌ってくれた日本の曲はサザンの『いとしのエリー』です。
『いとしのエリー』は実はフィリピンでもカバーされている有名曲です。

 

興味ある方は『Honey My Love』という曲名でタガログ語バージョンです。『APRIL BOY REGINO』と『Honey my love』で検索すればきっと見つかりますよ^^

 

お昼を食べた後は、ターシャ、そしてチョコレートヒル

前回の旅行記で写真を載せたターシャに会いに行きました。
もちろん、夜行性(nocturnal)なのでぐっすり寝てましたがww

 

たくさんいるのかなーと思ったら、数匹しか見つけられなかったのでちょっと残念でしたね。でも、かわいいやつですよww

 

そして、ツアーの最後は今回の1コマの場所
チョコレート・ヒルです。チョコレート感でてますでしょうか(笑)

 

多くは語りませんww
ぜひボホールにいって景色を楽しんでもらえたらと思います
214段の階段を上がる必要がありますが汗

 

こんな感じでツアーを終え、タグビラランの港に戻ったのは夕方5時ぐらい
ここから、フェリーで2時間かけてセブ島に戻ると、すでに夜7時過ぎで、1日かけたボホール島の旅でした。

 

 

私は、ボホール島のゆったりとした、ピースフルな雰囲気が気に入りましたよ^^
今度行く機会があれば、ボホール島内にある宿泊施設に泊まって、ビーチやらマイナーなスポットを探索してみるのも面白いかなと思ったりしました。

 

ということで、ボホール島編終了です
次回もまたお楽しみに

 

現在ブログランキングに参加しています

↓↓こちらへクリックいただけると!更新の励みになります^^


留学 ブログランキングへ

 

クリックするとランキングに反映される仕組みになっております。
(1日1クリック有効です)
いつも応援ありがとうございます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

« »