フィリピン旅行記 エルニドでアイランドホッピング!! パラワン編4

フィリピン旅行記


ども、コータです。
フィリピン旅行記パラワン編第4回目となります。今回はエルニドを紹介します

 

1コマはこちら

el

 

エルニドの海で泳いでますw。ほんとは浸かっていたという表現が正しいですがw

 

エルニドとは

まずは簡単にエルニドの紹介を

 

エルニド(El Nido)は、フィリピンの領地。パラワン諸島の北部に位置する。環境保護区に指定されており、観光地としても有名。現地の言葉で「海燕の巣」という意味。(wikipediaより)

 

エルニドは『フィリピン最後の秘境』と呼ばれています。この響きにやられてw、私も旅程にエルニドを組み込みました。
エルニドについて調べてみると下記のことが判明。

 

・プエルトプリンセサからバンで5~6時間の移動
・エルニドでは朝の6時から午後2時までは電気が使えない
・アイランドホッピングおすすめ
・シーフードがおいしい
・景色、ビーチが素晴らしい

 

プエルトプリンセサからエルニドへ

事前にプエルトプリンセサの滞在したホテルで、エルニドまでのバンを手配してもらいました。確か600ペソかな。ホテルまで迎えに来てくれます。バスターミナルまで自力でいけば、500Pですむのですが。

 

バンでの移動では、10人ぐらいのっていたかな。欧米人6人とフィリピン人数人と私みたいな感じで。移動の最初の方はスムーズでしたが、エルニドに近づくにつれデコボコの道路になっていきました。今でも道路を舗装していますね。この調子でいくと5年後ぐらいにはプエルトプリンセサ⇔エルニド間が完全舗装されるでしょうか

 

また、エルニドに近づくにつれて、雲行きが怪しくなってきて、最終的には雨の降る中エルニドへ到着。
トライシクルドライバーが待ち構えています。交渉して50ペソでホテルまで載せてもらうことに。(ちょい高いね)

 

アイランドホッピング

エルニドといえば美しい景色やラグーン(lagoon)でしょう。それを堪能できるのがアイランドホッピングです。AからDまでツアーがあり、メジャーなのはAなので、ツアーAを選びました。当日はあいにくの雨だったのですが、小雨だったのでツアーは決行されました。本当に息をのむような(breathtaking)景色で素晴らしかったです。

 

ただ、雨で肌寒くなってしまったので、あったかい上着をもっていけばよかったかなーと感じました。

 

さして、ツアーの最後によったビーチでリラックス。あっという間のアイランドホッピングでした^^
ということで今回はここまで。

 

また、次回をお楽しみに~

 

現在ブログランキングに参加しています

↓↓こちらへクリックいただけると!更新の励みになります^^


留学 ブログランキングへ

 

クリックするとランキングに反映される仕組みになっております。
(1日1クリック有効です)
いつも応援ありがとうございます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

« »