フィリピン旅行記 アンダーグラウンドリバーツアー パラワン編2

フィリピン旅行記


ども、コータです。
今日はフィリピン旅行記をお送りします
前回はプエルトプリンセサの情報でした。

 

今回はプエルトプリンセサからバンで2時間ぐらいでいける、新・世界七不思議(自然版)にも選ばれている『プエルト・プリンセサ地底河川』を紹介します。地球の歩き方にものってますよ。

 

1コマはこちら

pue02
順番待ちをしているところです。

 

プエルト・プリンセサ地底河川

プエルトプリンセサにいくと、ありとあらゆるところに旅行代理店的なツアーを扱っているお店があります。また、タクシー代わりとなるトライシクルの運転手もしきりに、ツアーをすすめてきます。

 

私は、前日に宿泊先のホテル(フロント)に頼んでアンダーグラウンドリバーツアーを手配しました。バンがホテルの前までに迎えに来てくれるし、基本的には値段も統一されているみたいなので。日本人ガイドが必要な人は事前にツアーを調べておく必要があると思いますが、ツアー時は英語でオーケーであれば現地での申し込みで十分だと思います。

 

当日はバンが朝9時ぐらいにホテルにきて、他のツアー参加者とともにのりこみました。ここで出会ったのは、普段はオーストラリアで生活しているというフィリピン人の家族。ホリデーでフィリピンに遊びに来たとのこと。さすがに、オーストラリアで暮らしているだけあって子供たちの英語いい感じですw。道中に彼らからお菓子をたくさんもらいました

 

2時間ぐらいして地底河川がある『サバン』という町に到着。ここから、小型船でアンダーグラウンドリバー手前まできます。ツアー観光客が多いです。30分ぐらい待ちました。いよいよ地底川に入ります。

 

中はコウモリがたくさんいます。そして、ちょっと臭います。ガイドさんによると、コウモリの尿の匂いだそうです。35~45分くらいかけて中をまわります。ガイドさんがとにかくユニークな方で、場を盛り上げてくれました。英語ガイドで行く場合は、stalactite(鍾乳石)やstalagmite(石筍)などの用語を知っていると理解が深まるかも。

 

こういうのは、純粋に雰囲気を楽しんでしまうのが一番ですね。感想は『楽しかった』ということでw

 

その後はお昼を食べて、プエルトプリンセサに帰ります。帰る途中に、別の観光スポットもよりましたのでそれは次回に報告します。
ではまた、お楽しみに^^

 

 

 

現在ブログランキングに参加しています

↓↓こちらへクリックいただけると!更新の励みになります^^


留学 ブログランキングへ

 

クリックするとランキングに反映される仕組みになっております。
(1日1クリック有効です)
いつも応援ありがとうございます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

« »